網膜の疲れを予防するアントシアニンで飛蚊症回避



網膜の疲れを予防してくれるアントシアニン。

網膜に存在する、ロドプシン。

ロドプシンは光や色を検知する役割を持っていて、

アントシアニンをしっかり摂取することで

ロドプシンの再合成を促してくれます。


ロドプシンを再合成。アントシアニンで飛蚊症改善


目の負担も当然減るので、飛蚊症にも、

もちろん有利に働きます。




アントシアニンはブルーベリーをはじめとした、

ベリー成分に多く含まれております。

特にビルベリーにはブルーベリーの3倍

アントシアニンが含まれています。


アントシアニンは色の濃い緑黄色野菜にも

含まれていますが、ベリー系の含有が圧倒的に多いです。



アントシアニンでは、あらかじめ摂取しておくことで、

目のかすみや、ぼやけ、更には目の疲れを抑制してくれます。


これらの、疲れ目の症状は水晶体や網膜の疲労です。

水晶体や網膜の疲労は当然、

飛蚊症を始めとするあらゆる眼病のもとになるので、

気をつけなければなりません。


更には、アントシアニンには強い抗酸化作用も

あるので、日光やUVに当っても、

水晶体や網膜の欠陥が発生しにくくなります。



このアントシアニンですが、1日あたり40mgの

摂取が好ましいとされています。


アントシアニンを40mg摂取するには

生のブルーベリーでは100g以上が必要。

でも、生のブルーベリーって、あまり美味しくないし、

そもそもあまり売っていませんよね。


また、生のビルベリーなんて、

ブルーベリーよりも、

ずーっと手に入りにくいので、

これらを飛蚊症対策として継続するのは事実上不可能です。。。



ドライタイプのブルーベリーなら、

スーパーやデパートでは販売していますが、

これまた、案外高いんですよね。。。

ドライタイプのブルーベリーなら、

15g程度でアントシアニン40mgが摂取できますが、

15gって、口に頬張るくらいの量になります。

もちろん、金額的にもそこそこの値段になってしまいます。



となると、アントシアニンを十分に摂取できて、

しかも家計を苦しめない方法となると、

サプリメントがオススメです。



ブルーベリー系ですと、

大手のDHCサプリメントがオススメです。

普通のタイプと、速攻タイプがありますが、

普通タイプなら1月分で906円。

速攻タイプなら1月分で1458円です。





ですが、私が最もおすすめするのは、

「みやびのビルベリープレミアムα」です。


ビルベリープレミアムで飛蚊症対策を


このみやびのビルベリープレミアムαは、

ビルベリーを中心に、アントシアニンが十分に摂取できる上に

水晶体や網膜に含まれる色素成分の

ルテインも摂取できてしまうんです。


それだけでなく、目に良いとされる

ビタミンやミネラル、メグスリノキの成分まで

まとめて摂取できる、スーパーサプリメントです。


それが1,600円程度で購入できてしまいます。

飛蚊症対策のために作られたようなサプリメントです。


これを継続しておけば、飛蚊症の発症後の回復や、

飛蚊症対策としても申し分ありません。


2017年現在、これ以上

飛蚊症の対策になるサプリメントは

存在しないと思います。




ビルベリープレミアムで飛蚊症対策したい人は

こちらをクリック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://shop-miyabi.com/lp/bilberry/




飛蚊症対策&予防のサプリメント!ルテイン、アントシアニン、DHA トップページ

FX業者